FC2ブログ
2019.08.17
【本日の業務】
・・・・・・・
2019.08.17 家族の絆
 お盆13日の夜は新屋敷に家族が勢ぞろいして食事会でした。昨年2月に祖母が亡くなり、新屋敷の本家に行く機会も少なくなりましたが、久しぶりに家族の元気な顔がそろい、楽しい夜を過ごしました。

 昔八ミリで撮った動画を見せてもらいました。私が今の息子や娘たちと同じ年頃だった70年代後半の貴重な映像です。新築祝い、貝堀、誕生日祝い、運動会、年末の餅つき、正月の家族旅行…MBCの「あの日のふるさとは」にでも出てきそうな時代の空気を感じさせる懐かしい映像のオンパレードでした。久しぶりに元気な頃の祖父母に再会できて感極まるものがありました。

 我が家は昔から、何かあれば家族、親戚で集まる習慣がありました。これは父の代まで奄美出身だったことが大きく影響していると思われます。政家の出自は奄美大島の龍郷町大勝というところです。何かとチャレンジャー精神旺盛だった祖父は、奄美が日本に復帰する頃、沖縄に渡り、沖縄が日本復帰する頃、鹿児島に移住して今のカラオケボックスにつながるカラオケ機器のリース業の事業を始めました。そんな祖父に触発されるように、沖縄から鹿児島と機を同じくして島を出た人たちが集まり、大勝共栄会という郷友会を作りました。動画の中には吉野公園であった8月踊りと思しき大勝会の踊りの映像もありました。故郷を離れ、異郷で志を立てた人同士、固いきずなで結ばれるものがあったのでしょう。私の幼い頃の原風景には、酔って普段とは全く違う島言葉を話す祖父母たちの姿があります。その記憶が確かなものであると裏付けるような映像でした。

 14日は妻と子供たちへの家族サービスということで「天パラ」に映画を観に行きました。結婚して子供が生まれるまでは何度か定期的に映画鑑賞していましたが、子供が生まれてからはすっかりご無沙汰していました。観たのは「トイストーリー4」。まだ幼い子供たちが途中で飽きて騒いだり、愚図ったりするのを心配しましたが、3歳の息子は身じろぎもせずに見続けていました(まもなく2歳になる娘は途中から寝ていました)。天文館で昼食をとり、まだ雨が降っていなかった中央公園で、子供たちは水浴びに夢中になっていました。

 月日を重ね、家族の「かたち」は様々変化していきますが、家族と過ごす時間が人生の基本、根っこにあることを改めて実感したお盆になりました。
2019.08.05
【本日の業務】
・・・・・・・
2019.08.04 久々の勝利
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・鹿児島U取材、原稿


 夕方になっても気温30度を下回らないという昼間の熱気がこもったままでのナイトゲームでした。前半先制されましたが、見事な逆転勝利で連敗を5で止めました。

 気がつくと7月は勝ち星がなく、勝ち点も積み上げられず。前回勝利したのが6月22日のホームでの栃木戦。苦しい状況が1カ月以上続いていました。それだけに勝った喜びも一入でした。

 前節・徳島戦の後、選手同士でミーティングしたという話は先週の練習取材で五領選手から聞いていました。「ようやくチームが一つにまとまった」と話していた通り、お互いの意思を常に明確にし合いながら、攻撃も守備もチーム全体で連動して戦おうとする姿勢が見ている側にも感じられました。

 ナイトゲームの場合、いつも試合後のコメント取材、締め切りに追われて何もできないですが、きょうは帰宅途中にアルコールを買い、一仕事片付いたら1人でささやかな祝杯を挙げていました(笑)。
【本日の業務】
・日記
・朝のルーティーン
・家族のサポート
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・マスターズ甲子園予選
・自転車


 甲子園の対戦カードが決まり、神村学園は大会初日に佐賀北と対戦するとか。佐賀北といえば、07年の全国制覇のインパクトが未だ強烈で、その時のエースが監督をしているといいます。どんな試合になるか、楽しみです。

 甲子園の抽選会をやっている頃、僕らは小野球場で今年のマスターズ甲子園出場をかけた予選を戦っていました。

 初戦の相手は鹿屋中央。5年前、甲子園出場をかけた決勝戦を戦った相手です。二回に2点を先制されましたが、若手メンバーがその裏奮起し、9点を奪って逆転。その後も攻撃の手を緩めず、20-5で勝利して17日の準々決勝進出を決めました。

 30度を超える炎天下の中での野球はなかなかしんどいものがありますが、幸い我がチームは30代の若手が大勢いて、35歳以上からのメンバーも動ける元気な若い選手が多く、今回は人数も大勢そろい、頼もしさを感じます。ちょうど私がよく現役の練習に遊びに行っていた頃のメンバーがこのチームの中心になっており、居心地がいいです。

 プレーする機会はありませんでしたが、三塁コーチャーで声を出して盛り上げていました。予定では17日が市民で準々決勝、31日が県立で準決勝、決勝のダブルヘッダーとなります。今月は仕事もさることながら、2度目のマスターズ甲子園出場も大きな目標です。