2018.04.22
【本日の業務】
・・・・・・・
スポンサーサイト
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・メルマガ発行
・家族のサポート
・新体操取材、原稿
・中学野球取材、原稿
・陸上取材、原稿
・レブナイズ原稿


 鴨池市民球場、県体育館、県立鴨池球場、鴨池補助競技場の4会場を歩き回りながら、中学野球、新体操、陸上記録会と精力的に取材し、帰宅してからは九州高校野球、レブナイズ、大学野球のフォローとなかなか頭のチャンネルの切り替えが難しい一日でした(笑)。
2018.04.20 甲鶴戦
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・甲鶴戦取材
・ランニング
・引っ越しの作業


 甲南・鶴丸スポーツ交歓会、いわゆる「甲鶴戦」を観戦しました。毎年、この時期にあるイベントで新入生も甲鶴戦を経て、鶴丸生、甲南生であることの自覚を深めるイベントとして定着しています。甲鶴戦をモデルにして鹿児島中央と鹿児島玉龍の「中玉戦」、錦江湾と武岡台の「錦武戦」などが開催されるようになり、最近では曽於と志布志、松陽と伊集院、奄美でも古仁屋と大島北が対抗戦を実施しています。

 きのうは場所によっては30度の「真夏日」を記録したところもあったそうですが、日差しも夏の頃の刺すような厳しさがあったわけではなく、降灰もなかったので、外に出ているだけで気持ちが沸き立ってくるような気持ちになりました。長く工事中だった庭球場も使えるようになり、視界がだいぶ開けました。甲鶴戦の合間に時間をみつけて、外周をランニング。引っ越しの際に衣装ケースをうっかり落としたのが、左足の親指に激突。鹿児島マラソンの後、グラグラしていた爪がはがれた直後だったのもあって痛みがずっと残り、赤黒く腫れています。歩くよりは走る方が楽でしたが、あまり走り込めなかったのが心残りです。

 最後の野球をじっくり観戦しました。他の競技で負けていても最後の野球が勝てばノープロブレムでしたが、今年も野球が負けて2連敗。総合でも甲南に7連覇されてしまいました。鶴丸OBとしては忸怩たるものがありますが、若い高校生のエネルギーに感化され、また新たな年度が始まったことを感じてこちらもエネルギーがわいてきました。

 帰りに共生協働センターから連絡があり、NPO法人の認証がおりたとのこと。こちらも身の引き締まる思いです。
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・メルマガ発行
・家族のサポート
・引っ越しのあと片付け
・保険手続き
・自転車
・買い物


180419新居の朝
 新居での生活が本格的にスタートしました。まだ後片付けや環境整備に時間がかかっており、「当たり前にできていたこと」が当たり前にできないもどかしさを感じます。

 例えばネット回線を移設の手続きをあらかじめして、必要な機材も届き、あとはつなぎさえすれば使用できると思っていましたが、うまくつながりません。あれこれ試行錯誤してようやくつながりましたが、今度は電話の接続がうまくいってません。

 日常生活でも、例えば持ってきた食器を息子が手伝いをしたがって割ってしまったり、洗濯機を持ってきたはいいけれど、ホースとつなぐ器具がなくて買い揃えたり、いざそろえて動かしてみると水が漏れたり、それも解決して洗濯はできたけれども、干すための竿がなかったり、洗濯ばさみがなかったり…まだまだ必要なものがそろっていなくてストレスが溜まります。

 これまで「当たり前」のことの大半を妻や義母、女性に頼っていたのが現状です。当たり前にできていると、ついついそのありがたみを忘れてしまいますが、こういう状況になってみると、それがいかに貴重なことであったかが身に染みます。
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・引っ越し


 早朝から引っ越し作業でした。きのうのような雨だと、何かと作業変更を余儀なくされたでしょうが、晴天に恵まれてはかどりました。

 一番の「難物」は「冷蔵庫」と「洗濯機」でした。昨年、城山2丁目から常盤に引っ越した際、2丁目で使っていた冷蔵庫、洗濯機、テレビ、食器棚などを1丁目の私の実家に保管してもらっていました。それらを運び出す作業が一番大変でした。

 結婚して2丁目に住んだ時、常盤に引っ越した時、いつも加勢をしてくださるのが、義母の古い友人のKさんです。今回もやはりKさんにお願いしましたが1人では大変ということでもう1人Kさんが知人の方を呼んでくれて、男3人で運び出すことになりました。軽トラックに積み込み、永吉の2階にある部屋まで運ぶのは本当にきつくて「もう当分引っ越しはしたくない!」と思いましたが、おかげさまで無事終了。知人のKさんは電気関係が得意ということで、テレビや電灯のセッティングもお願いしました。娘は城山の実家に預かってもらいました。多くの方の協力で思った以上にスムーズに引っ越し作業が済み、あとは細々した片づけや必要なものを買いそろえるだけになりました。

 夜はKさんと、これまで1年1カ月お世話になった義母へ、感謝の気持ちを込めて、近くにあるカラオケ「ビッグバン」でささやかな宴会でした。

 夕方、息子と周囲を軽く歩いてみましたが、公園や甲突川が近くにあり、とても住みやすそうな場所です。あすからは本格的に家族4人の生活。何かと出費も増えますが、「増える」ことを「稼ぐ」モチベーションにして、日々の仕事や生活を充実させていこうと思います。