【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS発行
・駅伝取材、原稿
・レブナイズ原稿
・自転車
・SCC


180217県下一周1区00
 気がつけば鹿児島マラソンまで2週間となりました。

 県下一周駅伝の写真を武之橋で撮った後、甲突川のランニングコースを軽く2.5キロほどランニングしました。午後は羽生結弦選手の連覇、宇野選手の銀の演技にエネルギーをもらいSCCの練習へ。往復は自転車を使用しました。

 サーキットトレーニング、動きづくりをしてメーンは6~8キロ、マイペースより30秒ほど速いペース走の後、30分のジョッグ。朝から動き続けていたためか、思うような走りはできませんでしたが、トータルで15キロ走りました。ランの後の補強はハードルウオーク。股関節周りの動きが硬い僕には最適なトレーニングでした。

 1日トータルで30キロほどの走行距離でした。先週から走り込み量を増やしたことで身体のコンディション的にはあまりよくありませんが、菜の花の頃に比べれば確実に走り込みの量は増えています。今年の菜の花で痛感したのは走りの「質」はそれなりに良くなっていても、フルマラソンを走り切るためには「量」をこなしてスタミナをつけなければダメだということです。

 その思いが強すぎて今は「質」が疎かになっています。やはり両方バランス良くやることが肝心です。残り2週間、やれることをやり切った手応えを持ってスタートラインに立ちたいものです。
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・家族のサポート
・ドットコム原稿
・駅伝取材、原稿


180216徳之島にて
 きょうから月曜日まで、嫁さんと子供たちは徳之島に出張です。

 久しぶりに子供の面倒から解放されて自分で自由に使える時間が持てます。いろいろたまっている原稿などを一気に片付けようと思います。
2018.02.15 二度目の富島
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・出張の準備
・富島取材


 懸案だった宮崎の富島野球部の取材に行ってきました。

 一度昨年12月21日に取材しましたが、この時は練習がない日で、監督さんや教頭先生にお話を聞いただけで、選手の話や練習風景の撮影などができずじまいでした。

 あらためて取材におじゃますると1月中に2度予定を立てましたが、1回目は雪のため高速が通れないことを考慮してキャンセル。2度目はこちらの家族がインフルエンザになり、むこうの主将らもインフルエンザだったということで再び断念。かれこれ2カ月近く経ってからようやく本格取材が実現しました。

 前回は僕の軽自動車を使用しましたが、燃費が悪すぎで行きと帰りで2度、高速を途中で降りて給油しました。しかも前回の往路は高速が日向まで通っていることを失念し、宮崎から国道10号を使用したため予想以上に時間がかかりました。今回はその反省を生かし、車は嫁さんのボックスカーを借りました。

 燃費もパワーも段違いで、移動はスムーズにできました。取材も平日で時間があまりとれない中、監督さんやコーチ、部員に協力していただき必要な話、写真、動画を抑えることができました。

 前回のきつさがあったからこそ、今回修正しいろんなもののありがたさを感じることができました。
2018.02.13 予定変更
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・県庁取材、原稿
・NPO書類確認


サッカーダイジェスト
 早速届いた「ダイジェスト」のポケット版を持って、県立サッカー・ラグビー場に足を運びました。きょうがキャンプ最終日でJ2金沢との練習試合だと思っていたので、相手チームを知る上でも役に立つであろうと大いに張り切って会場に向かいましたが、会場は閑散として誰もいません。先々週の清水のときは、ふれスポの方のグラウンドでしたが、今回はそちらにも同じです。

 何か勘違いしたかと思って鹿児島Uのスケジュールをチェックすると、確かに13時から金沢と練習試合となっていましたが、会場は清武となっていました!(涙)

 気を取り直してせっかく時間もできたことだし、軽く一眠りしてからランニングをしようと思いましたが、久々の陽気に気が緩み一眠りのつもりが2時間ほど寝入ってしまいました。

 身体を追い込む気にもなれず、更に予定を変更して県民交流センターの共生・協働センターへ。先週出したNPO法人の申請に必要な書類のチェックが終わったということで受け取りにいきました。やはり細かな誤字脱字、書式に合っていない部分や加筆訂正の必要な個所がたくさんあって冷や汗をかきました。センターの人に細かく見ていただいたおかげでまた勉強になりました。

 今回で完璧なものに仕上げて、いよいよ本提出です。身の引き締まる思いがします。
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・ウオーキング
・家族のサポート
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・決起集会


180213新ユニホーム12_025
 2020年鹿児島国体に向けた決起集会「突き抜けろ!鹿児島バスケプロジェクト」に協力企業の1人として参加させていただきました。

 気がつけば鹿児島国体まで3年を切り、普通に生活していて国体に関する盛り上がりにもの足りなさを感じていましたが、こういう会に出ると大きな大会が近づいていることを実感します。

 ただ今、スポーツかごしま新聞社はNPO法人化を目指して準備中です。今までやってきた鹿児島のスポーツを発信し、鹿児島のスポーツを盛り上げ、スポーツで鹿児島を盛り上げる活動に何ら変わりはありませんが、個人ではなく公に認められた法人として、多くの人を巻き込みながら活動の幅を広げていく気持ちが高まってきました。

 地元国体で良い成績を残すかどうかは、出場する選手、指導者、チーム、それぞれの協会などの取り組みにかかっています。僕自身が大事にしたいのは成績以上に、国体を契機とした真のスポーツ振興や、スポーツを生かした生活づくり、街づくりをいかにして実現していくか。そのための提言、啓蒙活動に積極的に取り組んでいきたいと考えています。

 2020年の東京五輪も同じですが、あの大会があったから、スポーツが生活になくてはならないものになったといえる人が少しでも増えるために何をすべきか。私自身のテーマです。