2015.10.23 身体への感覚
【本日の業務】
・手帳、体幹トレーニング、ストレッチ、スクラップ
・家事
・オルタナ
・大高野球取材
・ラグビー取材
・原稿


151023大島06_035
 水曜日は自転車にランニング、木曜日は野球を頑張った反動で、きょうは朝から身体がやばかったです。
 守備をしていたとき、変な力が入った影響もあって、右ひざに違和感が。今までならただオルタナに行って治してもらうだけでしたが、朝起きてすぐにいつものストレッチをいつも以上に時間をかけてやってみました。それでだいぶ楽になりました。
 朝の予定を変更して朝一でオルタナにも行き、症状を確かめましたが、予想通り、変なブレーキをかけたせいで太ももの表の筋肉が硬くなっていました。加えて内股傾向があるので、脚の外側が硬くなりやすい点も指摘されました。ストレッチでは外側の筋肉をより重点的に伸ばすこと、内股の改善で普段の右打ちでなく左打ちの逆素振りを教わりました。
 体幹トレーニングやストレッチを習慣づけてやるようになって、自分の身体に対する感覚がより鋭くなりました。自分の痛みの原因が分かれば心構えも違ってくるし、自分で出来る対処法も知っているに越したことはありません。その上で専門家に診てもらえば、さらに理解が深まります。きょうは運動は自粛して身体を休めました。

 昼間は高校ラグビーの取材。秋真っ盛りですが、日差しが厳しく、未だ季節は夏のようです。60分間立ちっぱなしで取材&撮影をしていたら、家に帰ってぐったり疲れました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/992-b40dbbc8