【本日の業務】
・事務作業
・県体取材(ソフトボール、バスケット)
・原稿


150920県体ソフト12_035
 朝は7時過ぎに鹿児島を出発して出水へ。奄美新聞の仕事をするようになって、県体のソフトボールを取材する機会が多いですが、毎回大島の女子チームのパワーに圧倒されます(笑)。
 県体の女子ソフトボールは打ちやすいように投手はスローボールしか投げられません。そのかわり守備が10人就いてよかったり、暴投、捕逸などのバッテリーエラーによる進塁や盗塁ができないなど特別なルールがあります。記事にも書きましたが、打撃戦、点の取り合いが必然的に多くなるルールでありながら、準決勝、決勝と完封したのがさすがです。打つこともさることながら、守備での声掛けや、相手のスキを突いて先の塁を狙うなど走塁といった細かいプレーが随所に生きて3連覇に導きました。

150920県体バスケ09_035
 午後は蒲生に移動してバスケットの取材。ちょうど入来から蒲生までの道は、2月にHCDのサイクリングクラブで100キロ輪行をした際に通った道でした。サイクリングの時に散々走った上り坂を車で逆走しながら、よくこんな道を自転車で走ったものだと我ながら感心しました。
 大島のバスケットチームに、3月までレノヴァで指揮をしていた小原さんがいました。元レノヴァ選手3人を擁する鹿児島との決勝は大差で敗れましたが、スピードと切れ味抜群のドリブルやパス、ベンチでの采配を久しぶりに見ることができて楽しめました。これから奄美のバスケットが盛り上がりそうです。県体取材の楽しみが増えました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/963-f11ff9d4