【本日の業務】
・事務作業
・家事
・新体操取材
・九州インカレ取材
・買い物
・原稿


150516-5男子二百・伊藤_035
 高校でも取材したことがあり、大学では別の競技の選手として活躍し取材する。そんな稀有な体験は、考えてみれば初めてでした。
 男子二百に出場した伊藤君は高校時代、野球部員でした。今は大学の医学部に通いながら、全国を目指すスプリンターです。母校の後輩なので、特に思い入れもありました。
 大学生ともなると、ちゃんと大会で走っている姿を見る機会もなかなか少ないので、きのうは貴重な時間でした。二百の準決勝を見て思ったのは、スタートからコーナーの加速が力強くなっていることです。野球部員時代も足の速さには定評がありましたが、ベースランの経験が生きているのでしょう。終盤、身体が硬くなって上体が左右にぶれるのが気になりました。
 ベストタイムは百が10秒64、二百が21秒43。全日本インカレの標準記録まであと一歩というところまできています。学業との両立は大変でしょうが、頑張って欲しいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/907-094ab682