【本日の業務】
・事務作業
・陸上取材
・体操写真撮影
・サッカー取材
・原稿


 朝から陸上、体操、サッカーと3つの会場を駆け回り、スポーツ取材三昧の一日。雨が心配されましたが、何とか天気も持ちこたえ、充実したスポーツ取材で心地よく突かれることができた一日でした。

150419ー1男子百_035
 午前中は県記録会を取材していました。シーズン開幕一発目のレースですから、目の覚めるような好記録はあまり期待できません。その分、選手のサイドストーリーとか今後の展望など、独特の切り口で話を聞くことができました。
 男子百で優勝した中山君は今年大学を卒業し、鹿児島で社会人選手として活動する道を選びました。インタビューの中で5年後の鹿児島国体のことに触れた部分があり、大いに共感できる話が聞けました。しばし忘れていた「人材の好循環」について、彼が頑張ってくれれば、その先駆者になれると勇気づけられました。
150419ー6常法_035
 一般女子で取り上げた常法さんは、同じSCCのメンバーです。中山君のように五輪とか国体とか、大きな夢を目指しているわけではなく、自分のできる範囲で大会に出続けている。こういう選手がいることも底の広いスポーツ文化を育てていく上で大事なことだと思って記事にしてみました。

150419鹿児島U先制点_035
 午後は中山まで車を飛ばしてユナイテッドの取材。 今季ここまで負けなしで来ていた鹿児島Uでしたが、厳しい試合でした。きょうの天気と同じく、いつ雨がきても(負けても)おかしくない展開を何とかしのいでドローにしました。
 長いシーズンですからこんな試合もあるだろうと思いましたが、監督さんは「ホームでこんな試合をしていたらお客さんに申し訳ない」と引き締めていました。J3昇格のためには成績もさることながら、観客動員など様々なクリアしなければならない条件があります。自分たちのサッカーで観客を魅せて、多くの人を呼び込むという使命がある以上、妥協はしないという強い決意の表れに感じました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/895-ec600860