2015.03.31 新年度
【本日の業務】
・事務作業
・野球取材
・原稿


150331セリカ01
 正式に年度が替わるのは4月1日からですが、番組などは週明けから新番組が始まるので、きのうからもう一つの正月を迎えた気分です。僕の生活のリズムも若干の変更がありました。

 7時30分ごろだった「めざましじゃんけん」が7時26分になりました。おかげでBSの朝の連ドラがきっちり15分見られるようになりました。
 朝ドラは「マッサン」が終わって「まれ」が始まりました。「ごちそうさん」から3作連続で戦前・戦後だった舞台設定が、久しぶりに現代劇になりました。「まれ」は北陸・能登が舞台です。先日、北陸新幹線が開業しましたが、舞台が北陸になったのは新幹線の開業とリンクするものがあるのでしょうか?

 開業以来、テレビやラジオをつけていると、北陸がらみの情報を耳目する機会が多いです。今朝の「めざましテレビ」では北陸の人が新幹線が開業して、行きたくなった関東の観光地が紹介されていました。先日、FMで「坂本美雨のディア・フレンズ」を聴いていたら、ツエーゲン金沢の応援ソングを作った人がゲストでした。今季J2に昇格したことと新幹線の開業にあやかって金沢を盛り上げていきたいという話が印象的でした。
 あまり接点がなかった石川や金沢に親近感がわきました。特別に意図して視聴はしないけど、いつの間にか何度も繰り返して接するうちに自然と頭に入っている情報の潜在力は侮れません。

 考えてみれば4年前、九州新幹線が全線開業した頃は、開業前日に東日本大震災があって、「お祭りムード」どころの騒ぎではなくなりました。
 おそらくいろんなメディアや広告代理店が、新幹線に関する企画を立てていたのでしょうが、この時期のメディアは震災報道一色でした。昨年、初めて大阪に新幹線で行った話をFBで書いたら「鹿児島まで新幹線が開通しているのを知らなかった」とコメントした大学の先輩がいました。震災のインパクトが大きすぎて、今でも九州新幹線全線開業を知らない人が、全国には案外多いのかもしれません。

 生活の変化で一番大きいのは何といっても車が変わったことです。こちらは意図して変えるつもりは全くないアクシデントでしたが、年度の替わる節目でちょうど良かったのかもしれません。
 あまりに前過ぎて正確な時期を思い出せないのですが、シルバーのセリカに乗り始めたのは2001年の秋ごろだったと思います。あれから13年半あまり、僕の「足」となって働いてくれました。県内はもちろん、熊本や宮崎に出張に行くときもこいつが走ってくれました。きのう最後の忘れ物を取りに修理工場に行ったら、もうナンバーが外されていて廃車処理が終わっていました。
 この13年半の間、僕の身に起こった悲喜こもごもを一緒に体験した「戦友」も見納めになるのかと思うとちょっぴりしんみりとした気持ちになりました。「長い間、お疲れ様でした! そしてありがとう!」と感謝を述べておきます。

150331ノート_035
 新しい僕の足は日産「ノート」です。嫁さんが今の車に乗る前につかっていたやつをうまい具合に融通してもらいました。今までよりコンパクトになりましたが、あちこち停めるには小回りが利きそうなので気に入っています。新年度からしばらくはこのノートであちこち走り回ろうと思います!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/882-3fb95b47