【本日の業務】
・事務作業
・野球取材
・原稿


150327-8松陽本塁アウト_035
 住民票を取るためにアサイチで市役所へ。最近は市役所の窓口に行くと、必ず案内の人がいて親切丁寧に対応してくれるので気持ちが良いです。詳しい経緯は分かりませんが、民間企業の研修などから学んで、「市民サービス」の精神を取り入れたのでしょうか。

 県立球場の2、3試合目を観戦しました。「守備の出来」で好対照なゲームでした。
 2試合目の大島は、堅守で苦しい試合をものにしました。エラーはつかなかったけど、立ち上がりにミスで2点を献上しながら、その後を立て直し、終盤は何度か正念場を迎えながら我慢強く守り、接戦をものにしました。
 僕自身が経験した高校野球は粘り強く守るということがベースにあるので、こういう野球にどうしてもノスタルジーを覚えます。

 3試合目は鶴丸の守備が崩れて自滅でした。樟南の10得点のうち、打点がついたのは4点だけ。あとの6点はすべてエラーと暴投。中盤までは引き締まった好ゲームでしたが、いったん崩れだすと連鎖反応が止まらず、あっさりコールド試合になりました。

 攻撃型のチーム、守備型のチーム、いろんなチームカラーはあると思いますが、ここぞという正念場をものにするのか踏ん張るのか、この違いが大きく結果を左右する。それが如実に出た2試合でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/879-2083869f