【本日の業務】
・家事
・事務作業
・JFL取材
・原稿


150308KUFC決勝ゴール_035
 JFL2年目を迎えた鹿児島ユナイテッドの開幕戦を取材しました。
 春を思わせる陽気になり、絶好の観戦日和でした。会場のふれスポは、車が渋滞し、ちゃんと停められるか心配するほどの人出でした。観客数は2723人。老若男女、幅広い年代層の観客を見かけました。地元にあるプロスポーツを応援する楽しみを味わいたい人たちが鹿児島にも出てきて定着しつつあることをうれしく思いました。会場の雰囲気も、子供が遊べる遊具があったりして、ちょっとしたお祭りのようです。

 ユナイテッドは前半、動きが硬くてチャンスらしいチャンスが作れず、後半は攻勢に出ながらなかなかゴールが割れない我慢の展開でした。
 後半残り10分で新加入の福島を投入。つい先日、鹿実の卒業式を終えて入団発表したばかりの選手がピッチに送り込まれたとき、「福島、決勝ゴール!」のストーリーがふわっと頭に浮かびました。
 その後もチャンスをものにできないまま、刻々と時間が過ぎ、アディショナルタイムを迎えて「このまま引き分けか」と覚悟した頃、最後のワンチャンスを福島がものにして開幕戦、劇的な白星をものにしました。
 引き分けのまま終わっていれば、徒労感だけが残ったであろう試合が、終了間際のホンの数秒のゴールシーンだけで極上のエンターテイメントに変わる。鹿児島にもこんなプロスポーツエンターテイメントができつつあることを喜ばしく思いました。
150308KUFC勝利_035
 この写真はゴールを決めた直後のものです。内容はともかく何が何でも白星を手にするという選手、スタッフの執念と、会場に駆けつけた2,723人のファンの想いが決勝ゴールを産んだ象徴のような1枚です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/870-de73e7d8