2014.12.11 日記12月10日
 「スポかごNEWS」に喜界島出身のプロ格闘家・岩下選手の記事を掲載しました。
※この文字をクリック!
 格闘家のトレーナーをしているNさんから「島の出身で全国で頑張っている選手がいるので取り上げて欲しい」との依頼を受けて電話取材で記事を書きました。こういう情報提供はとてもありがたいです。電話でしか話が聞けないのがもどかしいけど、こういう話を聞いていると「自分も頑張らないとな」という気持ちになります。

 きのうとおとといは久しぶりにがっつり走りました。
 甲子園で右肩を亜脱臼して以降、治療を続けていて、日常生活に支障がないところまで回復はしましたが、未だ右肩をスムーズに上げることができません。そのことを言い訳にして、ランニングの練習をさぼってしまい、あくねボンタンのハーフも棄権しました。
 気がつけば菜の花マラソンまで1カ月。これではいかんと気持ちを入れ替え、火曜日は甲突川、水曜日は鴨池の練習に足を運んで、だらけた身体に喝を入れました。ランニングで腕を振る分には肩の痛みは感じません。ただ無意識に右肩をかばう走りをしているせいか、右半身の張りがきついような気がします。半月以上、ちゃんと走っていなかったなまりもあるのでしょう。トレーニングは継続しないと壊れるのはあっという間だと痛感します。
 ただ、2日間、しっかり走れたことでまた調子を上げていけそうな手ごたえを感じることもできました。もやもやしたものを汗で流すこともできました。菜の花まで1カ月、できることをやりきって、きっちり42・195キロを走り切ろうと思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/831-0f59ccb0