2014.10.26 雑感もろもろ
【本日の業務】
・事務作業
・家事
・マスターズ野球
・鹿児島沖洲会取材
・レノヴァ取材
・原稿


141026沖洲会03_035
 午前中、35歳以上大会のマスターズ野球の試合に参加しました。
 加治木、武岡台、鹿実、鹿商、鹿南、高山、鹿中央に鶴丸の僕ら3人が加わって約20人の合同チームでした。来月のマスターズ甲子園に備えて試合感覚を取り戻そうと参加しました。
 四回からのレフトの守備から途中出場で、打順は何と4番! 人生でおそらく初の4番に意気込みましたが、結果は1打席平凡なセンターフライ。打席で待っている感覚は悪くなかったのですが、振り遅れて差し込まれました。このところ打席で凡フライが多いです。スイングが鈍いような気がします。ちゃんと打てるようになるためにはこの前ドラフトで指名された原君のように、毎日スイングしないといかんですね。良い教訓になりました。

 お昼は鹿児島沖洲会の100周年記念総会を取材しました。
 野球で疲れて立っているのが正直、しんどかったですが、吉俣良さんの生ピアノ演奏が聴けて良かったです。
 会場の外では沖永良部の物産展が催されていました。その中の一角で先日「スポかごNEWS」や「奄美新聞」で紹介した全国中学バレー大会に出場する安田選手の応援コーナーもありました。僕の記事が大きく拡大されて紹介されていたのはうれしかったです。
 僕らもちょうどマスターズ甲子園出場のためのタオル販売をしています。恩返しのつもりで寄付をしました。

141026レノヴァ012_035
 残念ながらレノヴァの今季初白星は来週以降にお預けになったけど、土曜日とは見違えるほど試合内容は詰まっていました。
 プレシーズン、開幕戦と2試合観戦して、昨季までとは大幅にメンバーが入れ替わったチームがどんなバスケットをしたいのかが伝わってきませんでしたが、きのうの試合でははっきりそれが見えました。特定の誰かに頼るのでなく、全員攻撃、全員守備のバスケットで勝とうとする姿勢が随所に見られました。記事ではその象徴的な一部分を切り取って表現しました。
 ボックススコアで評価プレーからミスを引いたEFF値を見てみると、レノヴァは24でした。土曜日の17より若干増えただけですが、相手の山形を75から28に減らすことができました。こちらのミスも多かったけど、相手のミスをより誘うプレーができたともいえるのでしょう。
 「話を聞いてみたい」と思うようなプレーをした選手が新加入選手の中にもでてきました。ようやくこのチームも今までのレノヴァと同じように愛着を持って観戦できそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/824-6e567643