2014.10.07 意識の高さ
【本日の業務】
・事務作業
・結婚式準備
・野球取材
・原稿
・自転車


7090_399016983579580_3817814202496946339_n.jpg
 球場で野球観戦していたら、種子島で打ち上げられたロケットの航跡が見えました。

 2週間続いた秋の熱戦が終わりました。優勝は神村学園でした。
 準優勝した夏のベンチ入りメンバー11人が残っており、新チームではダントツの優勝候補と目されていましたが、南薩地区大会では鹿児島城西に敗れて今大会はノーシードからのスタートでした。4回戦、準決勝、決勝と3試合観戦しましたが、「一戦ごとに成長して強くなる」という監督さんの言葉通りの力強さを感じました。
 優勝を決めた直後、マウンドに集まって歓喜の輪ができると思いきや、淡々とホームベース前に整列し、試合終了の挨拶をしていたのが印象的でした。
 「うれしい気持ちはあるけど、甲子園を決めたわけではないので」
 選手は口をそろえます。目標はここで勝つことではなく、九州大会を勝ってセンバツに行き、全国制覇という高い目標設定があるから、すぐに気持ちを切り替える。監督が「優勝しても派手に喜ぶな」と戒めていたわけではなく、選手たちの自然な行動でそういうことができるところにこのチームのすごさを感じました。

 さて秋の高校野球は一段落しましたが、気がつけば土曜日の結婚披露宴まで残り4日となりました。一通り準備はすみましたが、一番大変な席札のメッセージ書きが残っています。これから4日間は披露宴で頭がいっぱいになりそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/817-d5e58561