【本日の業務】
・原稿執筆
・レノヴァ取材
・SCC


 レノヴァ鹿児島が首位・豊田通商から初白星を挙げました。前週の僕の誕生日はほろ苦い一日でしたが、きょうは最高のクリスマスプレゼントをレノヴァからもらえて幸せでした。

 試合が昼12:00からだったので、奄美を朝一の飛行機で出発。前週の敗戦は痛かったけど、きっとまた成長していると信じていましたが、それ以上のものを見せてくれました。この3年間、一度も勝てなかった豊通を相手に、一度も逆転されることなく勝ち切りました。「大事なのは身体のサイズじゃない。ハートのサイズなんだよ」と言ったラフの言葉にしびれました。

 3時からはSCCの練習納め。出張&取材で疲れていましたが、1年を締めくくる練習なのできっちり準備して走りました。メーンメニューは15キロマイペース走。鴨池公園の外周1・9キロを8周しました。5周目までは1周8分~8分30秒ペース。先頭を走る2人とはだいぶ離れてしまって追いかけられません。ひたすらマイペースで刻むだけでした。
 6周目の手前から後ろから追いかけてくる足音が聞こえます。6周目入ってすぐ抜かれました。高校生のHろき君でした。いつもなら後ろから抜かれると、粘れないのですが、きょうはどこまでついていけるか、チャレンジしてみました。終盤に入ってからのスピードアップですが、何とかついていけました。10mぐらい後ろをぴったり追走し、チャンスがあったら抜き返そうと思っていました。7周目の途中、向かい風のところで一気に抜き去ります。それからは再び追いつかれるんじゃないかという恐怖と闘いながら、昼間のレノヴァの試合を思い出し、こういう苦しい場面を踏ん張れることが大事なんだと自分に言い聞かせて走りました。結局抜き返されることなく走り切りました。
 タイムは1時間5分34秒。平均すると1キロ4分20秒ペースで走ったことになります。最後の3周はかなりペースアップしたから、4分ぐらいまでは上がったかもしれません。Hろき君とはお互いに良い練習になってありがとうと握手しました。

 練習締めくくりの納会では太田理事長が「東日本大震災があって多くの命が犠牲になった。当たり前にスポーツができる喜びを感じて感謝しましょう」とあいさつ。その通りだと思いました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/8-0f6f810e