【本日の業務】
・事務作業
・創蝶セミナー
・自転車
・甲突川RC
・家事


 先日、自転車で伊集院まで走ってから、その面白さに目覚めたので、今朝も同じコースを。さすがに伊集院までは遠いので途中のチェスト館で折り返し、帰路は武岡から常盤に抜けるコースで25キロ走りました。
 最大の難所は小野からパールランド病院までの登り坂です。1キロほど続く上り坂は本当にきついですが、そこを越えてしまえばあとは比較的、アップダウンもきつくなく、信号も車の通行量も少ないので、快適に走れます。まだまだ残暑の日差しは厳しいですが、木陰に入ると、風の涼しさを感じます。
 途中に野菜の無人販売所があったので、オクラとフルーツを買いました(もちろん、お金も払いました!)。身体的にはまだまだきついですが、自然に抱かれる心地よさを感じる貴重な時間になりそうです。

 午後はいろいろ細かい雑事を片付けようとしていましたが、一度身体を休めようと横になってから、気持ちの糸が切れてしまって、結局夕方までゴロゴロしてしまいました。この辺がまだまだ甘いところです。大いに反省!
 夕方は自転車で甲突川まで行き、10キロほど走りました。最初は快調に走っていましたが、終盤エネルギー切れを起こしてスピードダウンでした。午前中の自転車に夕方のランと自転車を合わせて約47・1キロ走った計算になります。一日でフルマラソンを超える距離を走ったのは初めてかもしれません。かなりのハードスケジュールでした。
 本来の目標である「菜の花でサブスリー」に向けて始めた自転車です。ペダルも拇指球で押すのが基本と、HCDの佐久間先生に教わりました。腸腰筋のトレーニングのためにはサドルをもう少し高くした方が良さそうです。竹内コーチからも「いろんな刺激を与えてトレーニングするのは効果的」とお墨付きをもらいました。来年の菜の花まで4カ月あまり。4カ月後どんな自分になっているか、ワクワクしながらトレーニングを続けようと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/798-6145845b