2014.08.05 自転車購入!
【本日の業務】
・事務作業
・創蝶セミナー
・オルタナ
・自転車購入
・甲突川RC


10585614_361599097321369_710089493_n.jpg
 一念発起して、自転車を買いました!
 前々から創蝶セミナーで古田先生の話を聞くたびに、始めたいなと思いながら先延ばしにしていましたが、思い切って出費することで始めざるを得ない状況を作ってみました。目的は自転車そのもののトレーニングもありますが、一番はマラソンを走るために腸腰筋、臀筋、腹筋などの筋力強化です。

 夕方、甲突川の練習に行く前に嫁さんに平田橋の近くの自転車屋さんに送ってもらいました。徒歩orランニング以外の足をなくすことで「買わない」という退路を断つ選択でした。ロードバイクか、クロスバイクか、迷いましたが、店員さんのアドバイスも聞き、値段も手ごろなクロスバイクにしました。
 考えてみれば、ちゃんとしたシティーサイクル以外の自転車を自分で買うのは初めての経験です。乗るのも初めてでした。お尻を上げて前かがみの姿勢初乗車は、結構ドキドキでした。

 甲突川で走ってから帰路は当然自転車です。距離は約4・5キロと大したことはありませんが、我が家の目の前には城ケ谷の坂道があります。ここをしっかり漕いで上がれれるようになることが、まずは最初の脚筋力強化目標になります。
 さすがに練習後のくたびれた身体に坂道がきつくて、途中で下りてしまいました。自分の筋力不足を痛感すると同時に、これをこれからどう改善し、向上させていくかを楽しみに頑張ろうと思います。

 疲れた身体を休めようと家に入ろうとしたら、腰に巻いていたポーチに入れていたはずのスマホがなくなっていることに気づきました。使い込んでボロボロになって穴が開いていて、カギなどは入れられないことは分かっていましたが、スマホは大丈夫だろうとたかをくくっていたのが仇になりました。
 仕方がないので走行ルートを懐中電灯を持って逆走しましたが、暗い夜道での落し物探しは至難の業です。黎明館の手前で区切りをつけて戻ることにしました。
 帰りながら我が身に起こった不運にいらだちを感じながら、なぜこんなアクシデントが起こったのか、冷静に考えてみました。一番の原因は穴の開いたポーチを使ったことです。それ以上に、きょうの昼間はやろうとしたこともせず、自分に妥協してダラダラ時間を過ごした報いだと思いました。起こったことには意味がある。今朝の創蝶セミナーの通りだと思いました。

 イライラくよくよしても仕方がないので、あす朝早い時間にもう一度、ルートを走ってみて、なかったら中央署に届けようと決意しました。今できる最大限をやろうと思って、気持ちを前向きにした直後だったでしょうか、道路の真ん中に落ちていたマイスマホに再会できました!
 見落としがあるかもしれないともう一度確認しながら歩いたのが良かったです。ちょうど、漕ぐのがきつくなって自転車を降りて歩いたあたりでした。幸い、車に踏まれることもなく、スマホ自体も無事でした。
 神様っているのかもしれないと大げさなことを考えると同時に、気持ちは持ち様、ものは考え様、心は在り様が大事なんだとつくづく実感しました。思わぬアクシデントで30分ほど余分に走ることになりましたが、スマホも見つかり、良いトレーニングになったし、自分の生き方、考え方を見直すきっかけにもなって、結果的には悪くない夜でした。今夜のお酒は身に染みて美味しかったです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/787-29a697c2