2014.05.19 実家にて
【本日の業務】
・原稿
・事務作業
・家事
・中学バスケ取材


10372773_329896537158292_4703213363353814642_n.jpg

 結婚して唯一残念だったのが、愛犬・くぅーたろーと別々に暮らすことです。今夜は嫁さんが福岡に日帰り出張で帰りが遅くなるということで、実家で夕食を頂きました。新居に引っ越して11日目、入籍1週間目で初めての「里帰り」を満喫してきました。
 「里帰り」といっても、距離にして500mほどしか離れていません。食事前の運動も兼ねて歩いていくことにしました。夕食に必要な大根を買ってきてほしいとの母の依頼で、途中城山ストアで買い物をしました。風が心地よく、季節の良さを思う存分味わいながら、ふとこの横に嫁さんや子供がいて「1丁目にご飯食べに行くよ」と会話している姿を想像して、何だかうれしくなりました。結婚して、家庭を持ち、人の輪が広がるというのはこういうことなんだと思いました。

 食事までしばし間があったので、2階の自分の部屋を片付けていました。デスクトップのPCや光電話の移設がまだなので、スムーズに移動できるよう準備です。引っ越し前にはできなかった机の後ろの埃をきれいにして、複雑に絡まったコンセントなどの配線を整理しました。
 実家で暮らしていた頃は、部屋の整理整頓などは、一番億劫な作業でした。特別なことでもない限り、一念発起しないとやっていませんでした。今はどういうわけかそういう作業が苦でなくなりました。思うに「一家の長」になった自覚というやつでしょうか。
 久々に母の手料理を頂き、両親と他愛もない会話で盛り上がりました。持って帰るように言われた豚汁やポテトサラダなどを手際よくタッパーに詰め、ネギを細かく刻んで袋に詰める母を見ていると、女性の気配りの細やかさに感動しました。両手に必要な荷物を下げて、我が家に戻りながら、結婚して実家を出たけど、「家」と呼べる場所が増えたと思うと何とも表現しようのない幸福感を味わっていました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/730-e9b4733a