【本日の業務】
・創蝶セミナー
・大学野球取材
・校閲作業
・新居契約


140501-7工大4点目_035

 大学野球を取材しました。
 第一工大と鹿大の決定戦は工大が勝利してリーグ戦8連覇を達成しました。

 工大の岩下君は、鹿実の出身で高校時代大ケガをして再起不能と思われた選手でしたが、リハビリを頑張って高校時代は代打の切り札でした。全国制覇も夢ではないほどの力を秘めていたチームでしたが、夏は準決勝で薩摩中央に敗退。その顛末は拙著「鹿実VS薩摩中央」に記されています。
 その後、社会人に進んだ豊住君や野田君は、順調に成長し、今年はドラフトにかかるのではとも言われています。著書の取材をした頃、「大学では打って、走って、守れる選手になりたい」と話していました。言葉通り、5番、一塁手でスタメン出場し、チームの主力選手で活躍しています。
 「今、野球がめっちゃ楽しいです」と心から野球を満喫している様子が伝わってきました。「豊住や野田には負けられません」とも。なかなか大学野球を見に行けなかったのですが、かつて取材した選手たちのその後を知ることができて良かったです。工大はぜひ九州大会を勝ち抜いて、鹿児島勢がなかなか果しえなかった神宮大会を勝ち取って欲しいものです。

 午後は与次郎のデザイン会社に行って、センバツグラフ集の校閲と打ち合わせ。作ると決めてから2週間で表紙も出来上がりました。急ピッチで仕上げたものですが、3月19日の練習の時に大高の監督さんから「記事をまとめたものを作って欲しい」という言葉をヒントに、こういうものができたらいいなとイメージして準備をしていたことが功を奏したと思います。
 きょうは2度目の自転車通勤。帰りは海岸沿いを走り、途中向原社長と海辺に下りてひじきを獲りました。

 帰りがけに川商ハウスに寄って、新居の入金を済ませました。気がつけばあと1週間で引っ越しです。家具、家電も全く揃えておらず、本当に新生活が始まるのか、まだ実感がわきません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/713-6f7d01c1