2014.03.03 奄美へ
【本日の業務】
・事務作業
・原稿
・奄美出張


1922032_302227279925218_380990028_n.jpg
 きょうから二泊三日の日程で奄美出張です。センバツに出場する大高に関する特集記事の取材、センバツ取材の打ち合わせなどです。
 鹿児島を発つときは天気も快晴で、空から桜島や鴨池球場などがはっきり見えるほどだったのに、奄美に着いたら土砂降りの雨と風。気温もかなり寒くて面喰いました。南の島だから暖かいと思って油断して、風邪をひいたことが学生時代の演奏旅行であったので、一応寒くても対応できる服装をしてきて助かりました。街中には写真のような張り紙やら、横断幕をあちこちで見かけます。センバツが始まったらどんな盛り上がりになるのだろうと、ワクワクしました。

 今回の特集で僕が担当するのは、大高野球部もさることながら、そのことが周囲にどんな影響を与えるかです。すでに鹿児島本土で理事長や他校の選手のインタビューは済ませてあるので、ある程度の「骨組み」は出来上がっていましたが、きょう奄美高校で話を聞いてみて、間違いなくその方向でまとめられると確信を持ちました。どんな成果になるかは、近日中に「スポかごNEWS」に掲載予定なのでお楽しみに!
 奄高の取材のあと、三儀山に向かい、室内練習場で練習している大高野球部を見学しました。「野球小僧」の血が騒ぎ、監督さんの許可を頂いて、ノックを打たせてもらいました。久々に打つノックは感覚をつかむのに苦労しましたが良い汗がかけました。
 夜は新聞社の仲間と懇親会。野球のこと、僕自身の将来のことから徳洲会問題の話まで、新聞記者らしいトークで盛り上がりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/663-03d14223