2013.10.24 ドラフト会議
【本日の業務】
・事務作業
・ラグビー取材
・原稿
・ドラフト取材


131024ドラフト横田01_035

 お昼前から高校ラグビーの取材。台風接近で開催を危ぶむ声もありましたが、雨はほとんど降ることなく、風もむしろその前日までの方が強かったと感じるほどなかった中での開催でした。
 傘やレインコート、カメラのカバーにコンタクトレンズと考え得る雨対策をしていきましたが、特に必要がなくて助かりました。台風の影響が南から熱気を運んできたのか、梅雨のような蒸し暑さがあって、レインコートを着るのがしんどいほどでした。

 夕方はドラフト会議の取材。さすがに野球に関する情報は皆さんの関心が高いからか、FBで速報をつぶやいたら、かなりの数の「いいね」やコメント、メッセージがありました。
 鹿児島の候補選手が3人いて、どこに取材に行こうか迷いましたが、一番可能性が高いと思われた鹿実の横田君のところを選びました。
 テレビ中継が始まった頃から監督さんや部長さんと一緒に校長室に待機していて、僕ら報道陣も決まるまでをかたずをのんで見守っていました。中継が終わってからはネットの速報だけが頼りです。昨年、神村学園の柿澤君が6位でかなりまたされた記憶があり、きょうもまた持久戦かと思っていましたが、2位と上位指名でした。今は携帯が普及してほぼリアルタイムで情報が分かるから便利です。鹿実の会場では校長室にいた当人たちより、外で待機していたチームメートの方が早く情報を知ったみたいで、当人が分かる前に外で歓声が挙がっていました。そこからは喜びの表情やら、胴上げやら、記者会見やら、お父さんとの対面やら、怒涛のごとく進みました。

 鹿情報・二木君や第一工大・福倉君については結果を追うのが精いっぱいでした。このほかにも広島1位の大瀬良君が中学時代国分南中にいたとか、熊本・秀岳館の北之園選手が大隅・吾平中出身とか、様々な情報がFBなどで寄せられたので、分かる範囲のことをまとめて記事にしました。
 情報を寄せて頂いた方々に感謝すると同時に、彼らのプロでの活躍を期待します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/599-4bb5e5bd