2013.10.20 生命力
【本日の業務】
・事務作業
・原稿
・ウインターカップ取材


 ウインターカップ県予選、男子は川内、女子は鹿児島女の優勝でした。特に女子決勝は記憶に残る名勝負だったと思います。川内の力強さは頭一つ抜けていたし、ノーシードから2年連続で決勝に勝ち上がった加治木工も見事でした。全国大会での両校の健闘を期待します。

 試合の後で、友人のお見舞いにいきました。今年4月頃から体調を崩し、先週は命の危機もさらされ、奥さんがFBで経過報告を書いているのを身を切られるような想いで見守るしかありませんでした。幸い、危機は脱して今は意識もあるということで、SCCの仲間で連れ立ってお見舞いに行きました。
 「彼は400mの選手だから、生命力がありますよ」
 先週、一番厳しい状況だった頃、練習場で会話したT君の言葉に力づけられた気がしました。まだ身体を動かすこともできないし、予断を許さない状況だけれど、いつかきっとまた笑って鴨池で会える日が来ることを信じたいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/596-09d1e5af