2013.10.05 復調の兆し
【本日の業務】
・原稿
・事務作業
・野球取材
・SCC


 球場に出かける前、KKBの「夢かごしま応援宣言」を見たら鹿児島ドリームウエーブの大迫選手が取り上げられていました。
 「高校時代、確か取材したことあったよな」と思って「スポかごNEWS」の過去ログを探したらありました。「ある一日」で樟南野球部の公式戦の一日を追いかけた際に取材していました。もう5年も前の話なんですね。
 あの頃の高校生が今、社会人になり、家族を持ち、仕事と家庭を持ちながら、プロ野球選手の夢を目指している。その道のりは決して平坦ではないでしょうが、エールを送りたいです。

 野球が雨で順延だったので久しぶりにSCCの土曜練習に参加しました。お昼過ぎまで激しい雨が降っていたおかげで、おととい洗車したのに、きのうのドカ灰で汚れた車がとってもきれいになりました。このところ灰でもやがかかっていた鴨池の視界が、とてもクリアなのが、何だか新鮮に感じました(笑)。

 きょうは1000m×5-10本(間のレスト2分)がメーン。ペースはマラソンペースより15秒から30秒速くが基本設定です。台風の影響で風が強い中、1本目をポーンと走ってみたら3分40秒台でした。考えてみれば4月以降、走りの調子を崩してから、1キロ4分を切るペースで走ったのがものすごく久しぶりな気がします。夏場、練習があまりできなかった頃は、1キロ4分30秒でもものすごくきつく感じました。1回練習しただけで足腰がカチコチになり、毎回オルタナでほぐしてもらっていました。8本目に行こうとしたときに、右のハムに違和感を覚えたので自重しましたが、久しぶりに手ごたえを感じる練習ができました。

 走り自体は、好調時に程遠いです。これまでと違うのは、きのうから自分の課題として掲げた腹筋と臀筋の筋トレを、朝柔軟やストレッチをするときに付け加えたことぐらいです。たった2日間で筋力がつくわけはないでしょうが、腹筋や臀筋に意識がいったことで、走り終わった後の身体のダメージは大きく変わりました。きょうは走った後も腰や下半身に重さや張りを今までのように感じません。ちょっとした心がけの違いで、ようやくまた菜の花に向けて頑張る気持ちに火が付きました!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/587-d54f4270