2013.05.15 大学野球
【本日の業務】
・事務作業
・大学野球取材
・原稿


 きのうから始まっている九州大学野球選手権を取材しました。春の神宮大会の最終予選です。大学野球を取材するのは久しぶりでした。ここ数年、鹿児島のリーグ戦が鹿屋で開催されているので、なかなか気軽に足が運べませんでした。
 ちょうど第一工大は奄美出身の選手が多数主力で活躍しているので、記事は奄美を意識した内容になりましたが、チームとしてもなかなか味のある試合をしていたと思います。
 トーナメント3連戦を勝ち抜くために、大黒柱のエースをリリーフに持ってきました。攻撃では一死からでも送りバントを使う手堅さ。延長十回の3点のうち2点は、連続四死球を足掛かりにバントで揺さぶって挙げたものです。終盤の勝負どころをしっかり守り抜いた守備も見事でした。
 悲願の鹿児島から神宮まであと2戦。あすも取材に行きます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/511-ee5157ea