2013.04.06 久々のSCC
【本日の業務】
・事務作業
・歯医者
・写真
・取材
・SCC


 新しい連続テレビ小説の「あまちゃん」。なかなか良いですね。
 始まった当初は主人公がパッとしないし、いかにも「東北頑張れ!」の押しつけのような感じがして「ちょっとなぁ」と思っていました。主人公がやたら海に飛び込んだりする感覚があまり好きじゃなかった「てっぱん」に似てるなぁと思ったら、チーフプロデューサーが同じ人で納得。これだと3季連続期待外れかと失望しかけましたが、見続けているうちに面白くなってきました。
 主人公がパッとしないのも意図的で、それが海女になることで本当の自分を見つけるというストーリーはありだなと思えます。おばあちゃん役の宮本信子さんや母親役のキョンキョンが良い味出してますね。朝の出かけ前に見るには重すぎず、軽すぎず、ちょうどいい感じかなと今後の展開に期待します!

 午前中、歯医者に行った後、大島の練習を見学。短い時間でしたが、3人の打者を相手に打撃投手をさせてもらいました。
 2カ月ぶりぐらいに触ったボールの感覚は何ともいえないものがあり、良い汗がかけました。\(^o^)/

 午後はSCCの練習。なんだかんだで半月近くまともな練習をしていないと、こんなに走れなくなるのかと、愕然となるぐらい身体が重くて走れませんでした。数キロ走っただけでやめようかと思いましたが、我慢して10キロ走りました。
 走りながら、弱気になっていく自分、妥協しそうになる自分と必死で向き合いました。菜の花の頃のような絶好調な走りを作り上げるために、何カ月もかけて準備したのに、壊れるのはいとも簡単にできてしまうことに無力感を覚えます。こんな割の合わないことだし、いつかは衰えて動かなくなることは分かっているのに、なぜこんな苦しい思いをして走るのだろう? そんな哲学的なことをずっと考えていました。
 何の答えも見つかりませんが、走った後の爽快感はいつも変わらずにあります。それだけが今唯一分かっている答えなのかもしれません。なぜか分からないけど、自分が走れなくなるまでは走り続けたい。そんな気持ちです。

 きょうはそれなりに頑張った自分へのささやかなご褒美で、鹿児島高校プレゼンツ「グラスチーズケーキ」を買いました!\(^o^)/
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/477-6b123fe3