2013.03.16 SCCを取材する
【本日の業務】
・事務作業
・原稿
・写真処理
・SCC取材


 きょうはSCCに関する原稿や取材がメーンの1日でした。
 陸上マガジンから2カ月に1回、SCCの活動レポートと、もう1つは陸上を始めたばかりの小学生をピックアップして定点観測する2本の原稿依頼がありました。
 活動レポートは先週取材してあったので、午前中はその原稿をずっと書いていました。この10年あまり、SCCに関する原稿はあちこちで書いていますが、これほど陸上界でメジャーな雑誌に書くのは初めてです。1回目なのでSCCの活動や理念を紹介するために、会員第1号の話や先日の竹内CMの結婚パーティーの様子などを書きました。
 午後はSCCの練習ではなく取材です。ちょうど始めて1カ月という小学3年生の男の子が取材対象です。ジュニアの練習をじっくり見るのは、ジュニアクラブのコーチをしていた3年前以来です。練習を見ながらどんな風にまとめようか、思案していましたが、あれこれ難しく考えるよりも陸上を始めようと思った子供たちにも分かるようにシンプルに書こうと思ったら気持ちが楽になりました。
 考えてみると小学生の子供をきちんと取材するのは、難しいです。まだうまく自分を表現できない部分もあるし、大人に聞くのと同じ感覚で話すと向こうも理解できない部分が出てきます。こちらも難しいことは考えず、シンプルにいった方が良さそうです。またひとつ勉強になりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/456-80296a8e