【本日の業務】
・事務作業
・原稿執筆
・地区対抗女子駅伝開会式取材
・JBL2取材


きょうの一枚=地区対抗女子駅伝開会式に臨んだ大島チーム
120128女子駅伝2_035

 隼人まで地区対抗女子駅伝の開会式を取材しながら、気持ちはレノヴァ鹿児島とDライズの試合結果が気になって仕方ありませんでした。
 プレーオフ進出の4位以内を争うレノヴァにとって、5位Dライズとアウエーでの直接対決は、まさに「天下分け目」(鮫島ヘッドコーチ)の一戦です。試合開始は1時半。隼人の体育館には2時過ぎについて、3時からの開会式に備えていました。レノヴァのツイッターがピリオドごとの速報を流していますから、開会式まではマメにチェックしていました。
 第1ピリオドは18―23の5点ビハインド。まだまだ先は長い。前半終わって39―30で9点リード。相手を1ケタに抑える守備はさすがです。しかし第3ピリオドは53―53。全く予断を許さない状況になりました。そこから開会式だったので、気になる気持ちを抑えつつ、仕事に集中しました。途中何度か携帯に手が伸びかけましたが、自分の仕事をちゃんとしないうちに見てしまうと悪い結果になりそうだったので、我慢して待ちました。
 4時過ぎ。仕事に区切りをつけて車に乗り、真っ先にツイッターを開くと、「延長戦で勝利」と出ています。内容は分かりませんが、本当に「死闘」だったのでしょう。約1カ月前のホームでは兵庫を相手に延長で敗れるなど接戦を中々勝てなかったレノヴァですが、またひとつ成長してくれたようです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/44-72533caa