【本日の業務】
・事務作業
・新人サッカー取材
・女子駅伝取材
・レノヴァ取材
・原稿
・レノヴァサポーターの集い


 午前中は必要な事務作業を済ませてから、鴨池へ新人サッカーの決勝戦を観戦。鹿城西の沖永良部出身選手が出場すれば記事にするつもりでしたが、途中出場もなかったのでスタンドからの観戦の写真撮影のみ。上からでも決定的なシュートシーンをちゃんと抑えたので後日「スポかごNEWS」にアップしようと思います。

 午後は地区対抗女子駅伝の開会式を取材に隼人へ。一通り取材を済ませるととんぼ返りで市内に戻り、レノヴァの試合が始まる前に女子駅伝の記事を速攻でまとめました。
 レノヴァは難敵・アイシンAWに快勝でした。初めてレノヴァを「強い!」と思えた試合でした。アイシンAWは豊田通商に続く強豪です。3年前に川内で延長戦でようやく初勝利しましたが、昨年のPOでも惜敗するなど、派手さはありませんが、ひたむきな良いバスケットをするチームです。第2ピリオドまでは相手の試合巧者ぶりを感じることができましたが、後半はレノヴァが一気に押し切ってしまいました。今季のPO進出、リーグ制覇が少し現実味を帯びてきたような気がします。

 夜はレノヴァの試合の後、超特急で仕事を片付けて、「レノヴァサポーターの集い」に参加しました。
 「サポーターの集い」といっても公式なものではなく、サポーターのD山さんが発起人になって開いた自主的なものです。これまで会場やFBでの知合いだった人たちと初めて盃を交わすという楽しい会でした。
 きょうの勝利やバスケ談義、スポーツ談義に花が咲きました。ここに集まった人の中にはバスケは全く経験ないけど、会場で見たらバスケの迫力に魅せられて好きになったという人もいます。こういうことが肩肘張らずにできるようになることが、大げさにいえば「新しいスポーツ文化」が定着する指標になると思います。
 あすも勝って、9連勝といきたいところです!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/407-c7af8705