【本日の業務】
・事務作業
・写真処理
・広報誌取材
・原稿
・甲突川RC


 きょうはちょっとした偶然に驚いた一日でした。
 午後、バスケットの関係である整形外科の理事長先生を取材に出かけようとしたら、母が血相を変えて「ばぁちゃんが転倒して骨折した!」と言ってきました。後で分かったことですが、朝スイミングに出かけた帰りに、バスを乗り間違えて甲南高校方面に向かってしまったので、途中で降りて新屋敷の家まで歩いていたら、武之橋の横断歩道のところで転んでしまったのだそうです。
 担ぎ込まれたのが、何とこれから僕が取材しようとしていた理事長先生の病院でした。取材の後でお見舞い。顔を打って傷はありましたが、血色は良く元気そうでした。折れたのがギブスで固定できない左足の根本だったので、早く治すためには手術が必要だとか。いずれにしても治るまでは時間がかかるので、その間僕ら家族はできるだけ祖母の力になってあげようと思います。

 夕方、甲突川の練習にでかけたら、突然の雨に見舞われました。動きづくりをしてから、武之橋の横断歩道を渡って屋根のあるベンチの場所に移動。朝方、祖母が転倒したであろう場所を歩くのは何とも複雑な気持ちがしました。
 一通りチューブトレーニングをしてから、雨も落ち着いたので35分間のビルドアップ走。雨だけならまだしも、風も急に強くなってきました。一歩ずつ冬の足音が近づいているようです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/334-03f741a1