【本日の業務】
・原稿
・事務作業
・オルタナ


 きのうまでの高校野球&その他もろもろの取材活動が一息ついたので、きょうは終日リラクゼーションタイム。
 午前中はオルタナへ。処置をしてくれたU先生から「硬くはなるけど、ほぐせば動けるようになるからすごいですね」と褒められました。ずっと身体、特に下半身が硬いのが悩みの種でした。これは主に関節やそれをつないでいる靭帯の硬さによるものらしくて、これを改善するためには、相当なストレッチや、極端な例でいえば、相撲取りが泣きながら股割をするような「荒療治」が必要なのだとか。
 さすがにそこまでする気はありませんが、筋肉自体は固まっている部分に圧をかけたり、マッサージをすることですぐに元に戻る柔軟性があるようです。これも定期的な運動とストレッチ、オルタナでのケアのたまものでしょう。どこそこ痛いのは日常茶飯事ですが、大きなケガ(ボールが胸に当たったのは別にして)をこの10年していないのはその成果だと思います。

 お昼はどこか外で無性に食べたくなって、目的地も決めずに外出。「虎太郎」や「ばってんラーメン」は休日明けで締まっているし、結局久しぶりに天文館の「天下一品」に行きました。
 食事をして駐車料金100円の40分間を「有効活用」しようとぶらり昼間の天文館を散策。シャッターが閉まっている店が多いのは、「シャッター通り」になったわけでなく、休日明けで休業日のところが多いから。女性用の服や小物を売る「ブティック」(用語があっているのかな?)が多いです。男の僕が入ることはまずないでしょうが、目の保養にはなります。「こういう店を出すのが夢という人も多いんだろうな」などと思いながら、「adidas」のショップへ。かわいらしい女性店員さんに声を掛けられ、たまたま履いていたシューズが同じadidasのベアフットだったので「シューズ談義」でしばし盛り上がりました。
 「薩摩蒸気屋」の「菓々子横丁」は中々楽しいところです。店内は甘い物の匂いでむせかえりそうなぐらい。ほっとくと散在してしまいそうだったので自重して帰宅しました。短い時間でしたがたっぷり英気を養うことができました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/299-e95dd757