2012.09.19 買い物デー
【本日の業務】
・事務作業
・単行本販売計画
・SCC
・写真処理

(きょうの読書)「『本当のこと』を伝えない日本の新聞」(マーティン・ファクラー著・双葉新書)



 ニューヨークタイムスの東京支局長が書いた「3・11」取材体験レポートと日本のメディア論。まだ1章読んだだけだけど、普段情報を独占している「記者クラブ」が福島原発直後は南相馬市役所からいなくなって、誰も取材する人がいなくなったという話は興味深かった。ジャーナリズムの勉強になりそう。


 きょうは「買い物」が続いた一日でした。
 あす、高校の同級生のバイオリンコンサートがあるので、その差し入れを買いに「奄美きょら海工房」へ。昨年10月にオープンして以降、何かと重宝しています。「敬老の日」に祖母に何もしていなかったので、その分も含めて奄美のお菓子を買いました。
 その足で祖母にプレゼントを届け、SPORT DEPOへ。きのうの練習で竹内コーチに言われたことにヒントを得て、新しいシューズを買いました。ソールが薄く、靴ひももないまさに「地下足袋」のようなシューズです。ソールが薄い上に、履いていないと靴底が反り返った形状をしており、かかとから接地して拇指球で抜ける感覚がよりはっきりつかめそうです。早速、夕方のSCCの練習で試してみました。動きづくりではバッチリだったのですが、凸凹の多い鴨池の外周を走ると、マラソンを始めて10年目にして初めて足裏にマメができてしまいました。さすがにこれでロードを走るのはまだ負荷が大きすぎるようです。ただ、普段使いや、動きづくり、競技場でタイムトライアルをやるときなどには重宝しそうです。ついでに靴下も購入しました。

 2階の本屋に立ち寄って、上記の本も購入。大学の恩師が書評を書いていて、新書のコーナーになかったのであきらめていたら、何のことはないベストセラーのコーナーにありました。「ジャーナリスト」として刺激になる本でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/279-949b8979