2012.01.11 早朝ジョッグ
【本日の業務】
・事務作業
・早朝1時間ジョッグ&ウオーク
・取材
・原稿執筆
・ビッグバン

 菜の花直前は控えていた早朝ジョッグを再開しました。
 先月から朝早起きして一通り仕事を終えて、朝の連続テレビ小説が始まるまでの時間を有効活用しようと思って始めた練習です。日によって時間はまちまちですが、だいたい6時半から7時半までの1時間を費やしています。
 走るコースは、甲突川の川沿いの平坦な道をその日の気分であちこちいきます。時には川岸に降りて、川のせせらぎの音に耳を傾けたりすることもあります。なんといってもアサイチですからハードなトレーニングはしません。軽くウオーキングから始めて、身体が温まったらジョッグするような感じで気持ちよく身体を動かすことを心がけています。
 歩いたり、走ったりしながら、きょう一日をどう過ごすのか、ビジュアリゼーションします。まだ暗い空が明けていく様を肌で実感できるのは何とも言えない心地よさです。今朝は母校まで足を延ばし、あいさつ運動で校門に立っていた野球部の監督さんと「菜の花」談義。ちょうどSCCのメンバーでもあるKちゃんが登校してきたのに出会いました。3日後がセンター試験です。「頑張れよ!」と声かけて家路に向かいました。これからも無理ない程度に続けていきたい習慣です。


(きょうの読書)
・「希望は絶望のど真ん中に」(むのたけじ著、岩波新書)



 前から読みたいと思っていた96歳現役ジャーナリストの著書。タイトル名が気に入って思わず購入した。胃の腑にずしりと響くような力強い言葉が随所にちりばめられている。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/27-77ef3e30