【本日の業務】
・事務作業
・野球取材
・原稿
・SCC


 心配された雨は上がりましたが、その分湿度がかなり上がりました。窓を開けるとモワっとした生暖かい風が吹いてきます。スポーツをするには最も過酷な条件です。

 きょうは試合数が少なかった分、仕事が早く片付いたのでSCCの練習に行きました。6月頃までなら仕事が終わって練習に行ってもそれほど苦しさは感じませんでしたが、今は相当きついです。走る前の段階でかなり体力を消耗しています。終日球場にいて写真を撮り、取材をして、原稿にまとめる作業で一日の大半のエネルギーを使い切ってしまうのでしょう。
 きょうは60分のジョッグ内に200mを5本がメーンメニューでしたが、ジョッグのスピードは1㌔4分40秒ぐらいが限界です。動きやフォームを意識しようとはするのですが、とても身体ついていきません。200mのランも全力が出せたのは最初の1、2本であとは6、70%が精いっぱいでした。サーキットから始まって、メーンメニュー、最後の動きづくりまで、どうにかきっちりやりきると、ウエアは汗でベットリ重くなっていました。身体の中に一滴もエネルギーが残っていない。そんな燃え尽きた感がありました。

 練習としては効果があったのかどうか、分かりませんが、やはり「続ける」ことに意味があると思います。野球期間中はなかなか練習に行く時間がとれないけど、最低でも週1回、行ける範囲で汗をかく。この積み重ねが秋以降のランニングシーズンで必ず生きてくると信じています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/211-5d13d35b