FC2ブログ
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・野球取材、原稿
・会議取材、原稿



 今大会、奄美勢がなかなか勝てていません。8チームが出場し、初戦を突破できたのは奄美のみ。高い力を秘めている大島、徳之島も初戦で惜敗して姿を消しました。ここ数年、大島を中心にベスト4、8に当たり前のように勝ち残っていたので意外な気もしましたが、勝ちあがること、勝ち続けることの難しさを思い知らされます。

 そんな中で唯一残っていた奄美が劇的なサヨナラ勝ちでベスト16に勝ち進みました。惜しむらくは別会場の取材と別会議の取材を優先してしまったので観戦できませんでしたが、後でスコアブックで確認し監督さんに話を聞いただけでも、彼らの粘り強さ、持っている力を出し切れた試合であったことが伝わってきました。

 今大会を見ていて、グッと引き込まれ記事に残したいと思うような試合に立ち会えてないです。そういう試合が少なくなったこともありますが、私が見ていない球場での試合にそういうゲームが多いです。きのうは神村学園VS樟南戦に期待して市民球場を選択しましたが、両者とも県のトップを争うチーム同士にしてはお互いミスが多く荒れた試合でした。これからの伸びしろに期待しつつも、今後鹿児島の野球界はどうなっていくのか。少し心配にもなってきているところです。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/2008-1c87daf0