FC2ブログ
2019.03.10 幸せに貢献
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・朝ジョッグ
・家族のサポート
・サミット取材
・レブナイズ原稿


 県民交流センターの県政会館にあるおしゃれなレストランで、SCCスタッフの結婚祝いパーティーでした。

 新郎は元レノヴァ鹿児島のプロ選手。神父は10年ほど前の中高生の頃、SCCのクラブCで長距離を走っていました。お互いSCCでコーチをしていた頃に知り合って、結婚に至ったとか。20人ほどのこじんまりした集まりでしたが、気心の知れた人同士で盛り上がり、2人の人柄が偲ばれました。実際の披露宴で流れたエンドロールが流れると、自分たちが5年前に結婚した時のことを懐かしく思い出しました。どちらもなじみのある人同士だけに、心から前途を祝福したいです。

 新郎が元プロバスケット選手。会場には新郎と同じく、SCCが小学校にトップアスリート派遣事業をしていた頃、講師をしていた元FC鹿児島のプロサッカー選手もいました。最年長のYさんは私と同じ元高校球児で、今でもマスターズ高校野球の現役です。新郎とYさんは8年前、SCCがスポーツ指導者養成講座を開いていた頃の受講生です。私も1コマ授業を持たせてもらったことがあります。いわば2人は「教え子」に当たるわけです(笑)。

 SCCという一つのクラブを通して、陸上だけでなくバスケット、サッカー、野球といろんな競技の人たちが集う。いろんな「縁」が広がり、その究極である結婚する人たちも誕生する。スポーツクラブが人々の暮らしになくてはならないものとなり、人々の幸せに貢献するものであることを実感できました。私の仕事もメディア=媒体。人の幸せに貢献できる仕事をしたいものだと思った夜でした。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1991-1da508bc