FC2ブログ
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・エルゴラッソ原稿
・記念額作成
・自転車
・選挙関係取材、原稿
・セミナー
・レブナイズ取材、原稿


190221レブナイズ13
 レブナイズ、相変わらず勝てなかったけれども、今季見ていて一番見応えがある試合でした。

 得点力のある主力2人が抜け、今までどんな試合でも笑顔で会場を盛り上げてくれたレディーラックもコートを去りました。観客数242人。平日の午後7時開始といっても、何とも寂しい数字です。会場の盛り上がりは明らかにトーンダウンした中、レブナイズのバスケットには光を感じました。

 相手はレギュラーシーズン3敗しかしていない強敵。逆境続きの極みだからこそ、迷いがなくやれることをぶつけていく。その姿勢を貫いていました。確かに東京EXは両外国籍選手に力があり、日本人選手の能力も高い首位にふさわしいエクセレントなバスケットをするチームでしたが、様々な引き出しをぶつけていくレブナイズのバスケットも見劣りはしなかったです。負けたのは悔しかったけれども、試合中ストレスをあまり感じることなく観戦できた気がします。

 あすも7時から鹿児島アリーナで試合があります。きのう良い試合ができたからといってきょう勝てる保証はどこにもないし、手の内を読まれたり、思い通りに動けなくて大敗する可能性も大いにあります。それでも「ジャイアントキリング」が見られるかもしれないワクワク感を持って、会場に足を運ぼうと思います。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1975-525b254b