FC2ブログ
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・鹿児島U取材
・駅伝取材、原稿
・あの人に会いたい原稿


190220県下一周
 4日間、順調に走っていると思っていた大島チームでしたが最終日にまさかの展開でCクラスVならず! 「駅伝は難しい」と言った主将の第一声が身に沁みます。出てしまった結果は月並みですが来年に生かすしかありません。その繰り返しをめげることなく続けて欲しいです。

 午前中は健康の森で鹿児島Uの練習取材。エルゴラッソの番記者として今季の公式戦に向けた本格的なルーティーンのスタートです。見学、取材は滞りなくいけましたが、何をどのタイミングで出すのか、なかなか正確に把握しきれなくて、駅伝取材とも重なり、早速締め切りに遅れる事態に! 今朝は3時起きでフォローしました(涙)。

 想像以上にやることが増えたので、この1年間やり切れるか、不安も大きいです。まさしく初めてのJ2に挑む鹿児島Uと重なるものを感じます。練習を見ていて昨年との大きな違いは練習開始から約1時間はチーム全体でフィジカルトレーニングをしていることです。6週間前、練習開始を取材した頃「開幕戦にすべてをぶつけるのではなく、年間通して戦える身体を作っていきたい」という監督さんとチームの方針がブレずに貫かれているのを感じました。「きつい練習をやらないと強くならない」と中原秀主将。

 私も同じです。今朝いつもある人から届くラインに「スランプは 悩みは これまでの自分では乗り越えられない そんなサインなんだから 逃すのはもったいない」とありました。今までやったことがないことに挑戦するから今までと違う成長ができる。そんな信念を持ち、乗り越えたときの自分を想像してワクワクしながら、当分の間は涙を流していこうと思います(笑)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1974-4c2e94c5