FC2ブログ
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・家族のサポート
・写真特集原稿
・単行本原稿
・自転車
・SCC
・レブナイズ取材、原稿


 レブナイズのホームゲーム。立ち上がりから先手を取り、7割方思惑通りの展開だっただけに、悔しさもひとしおです。終了の瞬間、私自身珍しく感情的になり声が出て、思わず持っていたノートを握りつぶしていました。

 前回のアイシンAW戦、今回の東京CR戦、いずれも強力な外国籍選手を擁し、前回対戦した時は大差で敗れた相手ですが、対等に渡り合い、勝ちゲームを実際にものにするところまで成長しているのは間違いないです。きょうは祖母の一周忌で観戦に行けないのが残念ですが、今季過去5戦勝ち星のない東京CRから勝利をもぎ取って、成長を結果につなげて欲しいです。

 試合前はSCCの練習でした。鴨池運動公園の外周1.9キロを使って15-20キロのペース走がメーンメニューです。菜の花以降、なかなかしっかり走り込めていなかったので、最低8周、できれば10周走ろうと決めて練習に臨みました。1キロ4分30秒前後の良いペースで6周目途中まで行けましたが、その後が急にペースダウンしました。身体が重くて動かなくなり、5分台までペースも落ちました。

 後に仕事もあることを考えれば6、7周でやめても良かったのですが、どんなにきつくても8周は走り切ろうと思いました。実際のマラソンで中間点を超えたときの感覚を練習で経験できて良かったです。会場までの往復は自転車を使いました。本当に身体が重くて自転車をこぐのも力が入らず、足が上がりませんでしたが、ランと合わせてトータルで30キロ、一日で走り切りました。

 鹿児島マラソン、3時間17分の自己ベスト越えという高い目標に向かって、なかなか追い込めない焦りを感じていましたが、きのうの練習をやり切れたことが自信になりました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1964-19464eed