【本日の業務】
・事務作業
・原稿
・プレゼン
・報道社会議
・甲突川RC


 台風4号はうまい具合に鹿児島をそれていきました。きょうは時折晴れ間ものぞきましたが、異様な蒸し暑さです。夕方は蒸し暑さの中で甲突川の練習でしたが、竹内コーチに「走りが良くなっている」とほめられました。自分の中では上体の姿勢を保ち、お尻から脚を始動させる意識を持つようにしたぐらいです。先週末は宮崎出張で練習はできませんでしたが、良い選手の動きをずっと見続けていたので「イメージトレーニング」ができていたのかもしれませんね。

 昼間は夏の高校野球を前に報道機関と高野連の打ち合わせ会でした。約3週間後に夏の県大会が開幕します。今週土曜日は組み合わせ抽選会があります。これまでの県大会の成績などをもとに、シード校を予想してみると以下のようになりました。()内は秋、春、NHK旗の成績です。

第1シード 神村学園(優勝 ※センバツ出場 優勝)
第2シード 鹿児島城西(準優勝 優勝 初戦敗退)
第3シード 鹿児島商(初戦敗退 準優勝 準優勝)
第4シード 鹿児島(ベスト8、ベスト8、ベスト8)
第5シード 志布志(ベスト8、ベスト16、ベスト4)
第6シード 伊集院(初戦敗退、ベスト16、ベスト4)
第7シード 川内(ベスト4、初戦敗退、ベスト8)
第8シード 鹿児島工(ベスト8、3回戦敗退、ベスト16)
可能性あり 鹿児島情報、薩摩中央、鹿児島南、加治木工、松陽


 だいたいこんな感じでしょうか。ほぼ間違いないのは神村学園の第1シードです。何しろこの1年間、県内は言うに及ばず九州でも負けなしで勝ち続けているわけですから、圧倒的多数の得票で選ばれると思います。第2シード以下の順番はいろいろ変動があると思います。春の大会までの結果なら鹿城西の第2は揺るがなかったと思いますが、NHK旗の初戦敗退がマイナスポイント。春、NHK旗と続けて準優勝した鹿商と入れ替わる可能性も十分にあります。
 第4、5も微妙なところです。3大会続けてベスト8の鹿児島が順当な気がしますが、NHK旗では志布志が直接対決で勝っています。その辺りの心証がどうなるかでしょう。第6以下はどこが、どの順番になってもおかしくないと思います。
 今年の抽選会で最大の注目はノーシードになると思われる鹿児島実、樟南がどこのパートに入ってくるかでしょう。神村学園のすぐ下に入って初戦で当たるなんてことも十分に考えられます。さてこの予想がどこまで当たるのか、23日を楽しみにしたいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/187-b49ca4b6