FC2ブログ
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・野球取材、原稿
・鹿児島U原稿


180404-18樟南10点目_035
 秋春の県大会準決勝は九州大会出場がかかった大事な試合なので、ある意味決勝より盛り上がる2試合になることが多いです。

 ところが今大会は第1シード神村学園が部内の暴力事件で出場を辞退したため、準決勝第1試合がれいめいの不戦勝となり、1試合しか開催されませんでした。20年、鹿児島でスポーツ取材をしていますが、大会前に発覚して出場辞退したケースはありましたが、大会期間中にこういったことが起こったのは初めてです。

 こうなってくると試合をしないで九州大会出場が決まったれいめいもすっきりしない気分だろうし、神村学園に敗れた枕崎、鹿児島玉龍、種子島、川内は複雑な心境なのではないでしょうか。何ならこの4チームで「敗者復活トーナメント」をしてその勝者とれいめいが対戦して、改めて九州大会出場校を決めてみてはどうかなどとしょうもないことを考えてみたりもします。

 唯一あった1試合も、九州大会出場校を決める試合としては、もう一つ締まりがなかったように感じました。

 序盤、樟南が圧倒しそうな雰囲気でしたが、終盤、国分中央が盛り返して逆転に成功。金星をものにするかと思われましたが、樟南が再度逆転して勝利という、こうやって書けばドラマチックな展開だったし、国分中央の終盤の粘りには拍手を送りたいところですが、両チームともにミスが目立ち、どちらが勝っても九州大会に出る代表校としては物足りなさを感じる試合でした。

 あすは午前9時半かられいめいVS樟南の決勝戦。いろんなもやもやが吹き飛ぶくらい、引き締まった試合になることを期待します。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1755-c2cbc059