FC2ブログ
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・野球取材、原稿
・後援会報誌発送作業


180323-5鹿玉龍円陣_035
 球場まで自転車を使いました。甲突川沿いの桜も少しずつ見ごろになってきて、朝から場所取りのシートを見かけるようになりました。外にいるだけで心が沸き立つ季節になりました。

 鹿児島玉龍―武岡台戦は1点を争う緊迫した展開でした。派手な打ち合いや、剛球でねじ伏せるシーンはなかったけれども、地味なことをお互いにコツコツと重ねていったら、鹿玉龍が完封勝ちしていた。そんな印象のゲームでした。

 鹿玉龍が粘り強く守っているシーンを見ながら、前日に鹿児島Uの三浦監督や選手たちが話していたことが重なりました。「ハードワークは当たり前」「やるべきことをやる」「当たり前のことを当たり前にやる」「コツコツ積み重ねる」「やってきたことをやり切る」…プロのサッカーチームでも、むしろプロだからこそ、あらゆるスポーツにも共通してベースになるようなことをとても大事にしていると感じました。

 野球でも粘り強く守るのが基本に掲げる指導者は多いです。バスケットでは「オフェンスはショー、ディフェンスは勝利」と常々言い続けている鹿児島の名将がいます。僕も目指しているのは仕事のハードワークは当たり前、プラスアルファでもっと工夫する。あすは野球とレブナイズのホームゲーム、日曜日は鹿児島Uのホームゲームと今週末はタイトなスケジュールになりますがスポーツで学んだことを生かしたいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1743-93a8d670