【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・ソフトボール取材、原稿
・野球


180318奄美高ソフト08_035
 お花見シーズンのような陽気が続いています。昨年は4月になってもなかなか桜が咲かずにやきもきしていましたが、このままいくと今年の桜は3月中に終わってしまいそうです。

 そんな陽気の中で、嫁さんの母校のグラウンドでソフトボールの取材をしていました。「奄美高校の監督さんが熱心な方で17、18日とこちらに遠征にくるのでぜひ取り上げて欲しい」と協賛会員のYさんから連絡をいただきました。協賛いただいた方の想いに、このようなかたちで応えるは、今後、スポーツかごしま新聞社がNPO法人化した際にも活動の根幹になると確信できました。

 奄高の監督さんも、旧知のHさんでした。「相手の保護者の方が審判をしたり、グラウンド整備をしたりして手伝ってくださっている。こんなところにも気づいて精一杯のプレーをしよう!」。円陣を組んで監督さんが熱く語り、それを真剣な表情で聞いている姿を見ただけでも「きょうの取材はいいものが得られる」と確信しました。

 選手は10人、ソフトボールも野球も経験のない選手が大半で、技術的にはまだまだだし、自信を持ち切れていないですが、少しでもうまくなって成長して勝ちたいという気持ちが伝わってきました。7年間、県大会で勝っていないチームだそうですが、そういう監督さんや選手たちの姿勢が周りの人たちに「応援して何か力になりたい」という気持ちを起こさせます。奄美新聞の、そして「スポかごNEWS」はそういった取り組みを記事にすることで、微力ながら力になれるメディアでありたいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1738-c6b547ad