FC2ブログ
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・家族のサポート
・十三会事務作業
・鹿児島U取材、原稿
・自転車
・レブナイズ原稿


 きのうのお昼前、鹿児島Uの試合を取材に鴨池まで自転車で行こうとしたら、カギがないことに気づいて焦りました。車と一緒にしていますが、車を子供たちを連れてでかけたお義母さんに貸した際、自転車のカギを外すのをうっかり失念していました。

 キックオフまではまだ時間があったので、どうするか考えました。荷物を背負って走れば良いトレーニングになりますが、かなり疲れます。行きは良いですが、Jリーグ公式サイトの仕事も考えると、取材後に仕事以外に時間を取られるのは得策ではありません。とはいえ他に方法がなければそうするしかありません。

 覚悟を決めて出かけようとすると、自分の自転車のそばにお義母さんの時点があるのに気づきました。こちらのカギはついていたので、こちらに乗ることにしました。久々のママチャリはなかなか違和感がありましたが、時間のロスは防げました。

 競技場に近づくにつれて灰に見舞われ、踏んだり蹴ったりの状況に辟易しそうになりましたが、ここまでくると余計なことを考える余裕もなくなり、かえって仕事に集中できました。鹿児島Uも開幕戦の借りを返す意気込みを見せてくれました。

 今朝、ノートPCがうまく起動しなくて焦りました。仕方がないのでタブレットで代用しました。幸い、写真用のSDカードにきのうの原稿と写真が残っていたので、「スポかごNEWS」にアップすることができました。団体協賛のバナーのアドレスも、コピーをタブレットに入れておいたのでスムーズに作業ができました。今、PCも正常に起動し心置きなくメルマガを書いているところです。

 予想外のアクシデントが起こった時にどう対処するか。世の中、自分の想定した通りに物事が進むほど甘くありません。そんなときにどう対応するか、仕事でも、スポーツでも、その人の真価を問われる部分です。いろんなことを予想するけれども、想定外が起こった時にどうするかの備えをしておく。冷静になって次の手を考える。そんなことの大事さが身に染みた出来事でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1737-4cb5f062