2018.03.10 痛い敗北
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・ウオーキング、ランニング
・サミット取材
・レブナイズ取材、原稿


 朝から県体育館のバスケットサミット、夕方からは串木野に移動してレブナイズ、朝から晩まで「バスケット尽くし」の一日でした。

 約1カ月ぶりのレブナイズのホームゲームはあまりに残念な試合でした。前半だけで最大18点差つけられる不甲斐なさ、それでも後半立て直し、持ち味も出して逆転に成功し、このまま勝ち切れればまぁ良しとしようかと思えば、終了間際に同点に追いつかれ、延長で競り負ける。試合が終わった後、一日の疲労感がドッと出てくるような展開でした。

 こういうバスケットを観客に見てもらうために、このチームは鹿児島に残ったのでない。誰よりも昨年チーム消滅の危機を味わった選手たちが一番感じていると思います。幸いなことにきょうを修正し、その思いを爆発させて表現できるチャンスがあす早速やってきます。サミットや鹿児島Uの開幕戦があるので観戦には行けませんが、やってくれると信じて、あすは心の中で叱咤激励しようと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1730-3330b48f