FC2ブログ
【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・オルタナ、歯医者
・車検代、広告費支払い
・鹿児島マラソン受付
・自転車
・SCC


180302西郷どん
 自分で読む持ってきた絵本が西郷どんの本でした。特に話しているわけではありませんが、これが西郷どんの本だと分かるようです。

 きのうレブナイズの取材に松元の体育館まで取材に行き、帰宅して車を停めてから、カバンがないことに気づきました。

 取材に必要なカメラとノートの他に、通帳や協賛会員募集案内などの資料をカバンに入れていました。ノートとカメラがあれば取材が済むときは、それだけをカバンから出して余計な荷物を持っていかないこともあります。おとといもそうしたつもりで車から出て、取材が終わった後もカメラとノートだけを持って帰りましたが、カバンだけを置き忘れてしまったようです。

 最初、車中にカバンがないときはどこで紛失したか、思いつかなくて焦りました。真っ先に、取材中いろいろお世話になったレブナイズの広報の子に電話を入れましたがつながりません。松元の体育館以外にカバンを持ち出した記憶はないので、番号を調べてかけてみると、管理の方が探してきてくれて確かにあったと連絡があり、事なきを得ました。きょうはそれをとりに行くために約1時間の時間を費やしました。

 こういったポカをやらかした原因に思い当たる節がありました。取材に行く前、途中のコンビニで通帳の記帳をしました。予想はしていましたが、あれこれと仕事に取り組んだ割には「入り」が少なく、先月の車検代などまとまった現金の出費を早目に済ませなければならず、「出」が多くなってしまうことに苛立ち、車の中で思わず吠えていました。

 最近ではこういう感情に任せた行動をとった後は、必ず何か良くないことがあると心のどこかで予感します。カバンを忘れてしまったのは、我を忘れて自分の足下を見失っている心理状態を如実に表していると思いました。

 なるたけ「7つの習慣」でいうところの「反応的な生き方」をしないように心掛けてはいますが、煩悩多き俗世に生きる人間にはなかなか難しいところです。つい反射的に行動してしまうことはこれからも無くすることは難しいでしょう。とはいえ、すぐに冷静になって対応、修正は少しずつできるようになってきたと思います。こんな風に自分の失敗を「ネタ」にしてメルマガに書くのもその一つ。ネタができたと思えば、取りに行くために費やした1時間も無駄ではなかったです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1722-b53ffd5a