【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・女子駅伝取材、原稿
・レブナイズ原稿


180128女子駅伝00_025
 土曜日とはまた逆に終日、曇り空、小雨模様の中でのレースでした。寒さが厳しく、雪になるかもという予報も出ていたので、防寒対策をして出かけましたが、そこまでの寒さは感じず、手袋をしていなくても写真のシャッターが切れたので助かりました。

 金曜日は極寒、土曜日は晴天…日曜日は雨、周囲の季候、環境に随分人間の心は左右されるものだと気づかされます。土曜日は外にいるのが気持ち良いと感じられたのは、金曜日の極寒を経験していたからです。先々週の温かさの続きだったら、土曜日の温かさにありがたみや幸せを感じることはなかったでしょう。むしろ朝方の寒さを辛いと感じたかもしれません。

 人間の感じ方は相対的なものです。だとすれば発想を変えて、周りの環境に一喜一憂することなく、自分の感じ方を変えてみるのが賢い生き方のように思います。

 土曜日の温かさを基準に考えれば、きのうは雨で寒くて辛いと考えるか、寒さや雨の予報が出ていたので対策を考えて、そこまで寒くなくて雨も大したことなかったから良かったと考えるか、その違いは案外大きいものだとこの3日間の体験で実感できました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1694-0ff9f732