FC2ブログ
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・高校サッカー取材、原稿
・NPO法人の準備


180126新人サッカー03_025
 きのうの県高校新人サッカー準決勝の記事です。
http://spokago.blog68.fc2.com/blog-entry-2495.html

 準決勝2試合は、寒風吹きすさぶ極寒の中での開催でした。常に北から南に向かって強い風が吹き、両チームとも追い風、向かい風、前後半でどちらかを体験する厳しいゲームでした。

 2試合目の鹿児島VS松陽戦はそんな風向きがはっきりと両チームの勢いに出ました。追い風に乗って前半は鹿児島が、後半は松陽が攻勢でした。そんな中、立ち上がりのワンチャンスをものにして先制し、後半の劣勢をしのいでやはりワンチャンスで追加点を入れた鹿児島が初の決勝進出を果たしました。

 ここ数年で着実に力をつけ、4強の常連になりつつあった中、もう一つ上の決勝の舞台に立ち、九州大会に出場することはチームにとって今後につながる経験となることでしょう。

 1試合目の神村学園VS鹿児島実はどんな展開になるか興味深かったですが、神村の一方的な展開でした。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1692-0e5cd7d0