【本日の業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・写真作成
・出水体操クラブ取材、写真撮影
・SCC
・レブナイズ取材、原稿


180120レブナイズ03_025

 2週間ぶりにレブナイズの試合を取材。負けたけど、内容的にはそれなりに見応えはありました。

 出足は大塚商会がリズムをつかみ、レブナイズが盛り返し、お互い相手にうまく対応しながらいろんな「引き出し」をぶつけ合っていた部分が特に前半は多かったように思います。

 レブナイズの敗因としてはこの「引き出し」不足が挙げられると思います。後半、レブナイズはCOやDJのインサイドの部分を徹底的につぶされ、リズムに乗れませんでした。相手は2m超の外国籍選手が複数いる利点を最大限に発揮し、まずはこちらの持ち味を消しました。レブナイズも最後まで食らいつきはしましたが、最後は爆発的に3ポイントが当たって第4クオーターだけで5本も沈めたニクソンにやられて11点差がつきました。

 第1クオーターで山田が2本、インサイドに2つのパスを通して、高比良、中園がノーマークでシュートを決めたシーンがありました。こういったプレーはレブナイズの伝統的なチームプレーです。苦しい時こそ、チームが団結し、いろんな化学反応を起こすようなシーンが数多くみられるようになることが勝利への道だと思いました。

 試合後、この日が誕生日だったMC2人にチームからサプライズのプレゼント。敗戦で悔しい気持ちも流してくれたさわやかなシーンでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1689-3ab7a109