FC2ブログ
【きのうの業務】
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・スポかごNEWS、メルマガ発行
・家族のサポート
・自転車
・知事訪問取材、原稿
・オルタナ


171211知事訪問03_025
 鹿児島Uの主要メンバーが三反園知事にシーズン終了報告に訪問しました。イベント自体は、知事に対してシーズン終了の報告と、この1年間様々な支援を受けたことに対する感謝を述べるシンプルなものでしたが、その後の德重代表の囲み取材でいろいろと今季の運営面を総括する話が聞けました。

 今季のホームゲーム16試合の1試合平均動員数は3508人だったとか。昨季は15試合で平均3665人でしたから157人の減です。

 これにはいろんな要因が考えられます。何といっても16試合中半数の8試合が雨の中での開催というのが大きいでしょう。昨季は15試合中3試合でしたから今季はいかに雨にたたられたかが分かります。

 鴨池陸上競技場が改修中だったのも大きいです。メーンスタンドが使えず、終盤にはトラックの改修も始まって日を追うごとに環境は劣悪になっていきました。観客はバックスタンドと芝生席のみ。雨や西日を遮る屋根が全くないところで開催したわけですから、雨は観客動員に直接響いたものを思われます。

 そんなことを考えると平均3508人もの動員ができたことはむしろ素晴らしいといえるのではないでしょうか? 1年目は物珍しさやご祝儀で来ることはあるでしょうが、2年目以降、定期的に訪れるようになるというのは、もう一段階ハードルの上がった難しさがあります。

 来季も試合の開催は鴨池です。メーンスタンドが使えるようになるそうですが、トラックは改修中のままです。屋根の問題も根本から解決したわけではありません。フットボール専用スタジアムに関しては鹿児島市が中心になり、協議会で議論中だそうです。どこに、どんなかたちで作るのか。作るのであれば、一スポーツやイベント開催のためではなく、街づくりの核となるような総合的なアイディアを盛り込んだものをぜひ作って欲しいものです。そのために鹿児島に住む私たちは何ができるのか、模索し続けたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1663-d108ca87