2017.09.09 感慨に浸る
【本日の業務】
・朝ジョッグ
・手帳、帳簿、日記
・朝のルーティーン
・メルマガ発行
・家族のサポート
・大学野球取材
・鹿児島U取材、原稿
・SCC


170909-1_035
 午前中から午後にかけては、先週に引き続き国分で大学野球秋季リーグ戦を取材しました。

 鹿屋体大で終盤粘りを見せて鹿大に延長戦で勝ち、早くも全勝チームがなくなりました。連敗した一工大も大差でコールド勝ちして白星を挙げ、春同様の混戦模様となりました。

 第1試合は互いに一進一退の攻防を繰り広げながら、中盤以降は鹿大がペースを握り、8割方鹿大が2点差で逃げ切る流れでしたが、九回一死からの死球とエラーをきっかけに鹿屋体大が見事な逆転勝ちでした。第2試合、先週良いところが全くなかった一工大でしたが、「つなぐ野球、自己犠牲の気持ち」「相手の嫌がる野球」を徹底して追求し、反転攻勢のきっかけになる勝利を手にしました。

 どのチームにも確実な強さはありませんが、互いに切磋琢磨し合いながら公式戦でしのぎを削って、全体のレベルアップを目指して欲しいです。

170909鹿児島U02_035
 夕方は鹿児島Uの試合が始まる前に、SCCの練習に顔を出し、8キロほど走り込んで汗を流しました。

 運動公園の周辺を走っていると、鹿児島Uのユニホームを着た大勢のサポーターに出会いました。親子連れ、若いカップル、サッカー少年のグループ、年配の方、外国人…実に様々な人たちとすれ違いました。栃木の黄色いユニホームを着た人たちにも会いました。競技場のバックスタンドと補助競技場の間には屋台が並び、空揚げ、たこ焼き、フライドポテト、そしてビール、そこに集う大勢の人々…その空間の空気を感じるだけで何か楽しいことが始まるワクワクする雰囲気がありました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/1584-2599970d