2012.05.19 違い
【本日の業務】
・事務作業
・自主トレ
・県総体新体操、サッカー取材
・SCC


 県高校総体が始まって3日目。きょうは新体操とサッカーの2競技を取材しました。まだ屋外に出ているだけで耐えられないほどの暑さではありませんが、駐車しっぱなしの車の中はうだるような暑さになります。いずれはこれだけで気が滅入るような暑さがやってくるので、今のうちに「心の備え」は万全にしておきたいものです。

 新体操は団体の演技撮影に集中し、サッカーは60分間の試合中、ずっと立ちっぱなしでカメラを構えているので、仕事的にはハードです。無論、これにインタビューして記事を書くことが入るのはいわずもがなです。きょうはさすがに昼食抜きでは耐えられないので、サッカー終了後に近くの食堂に行きました。幸い午後1時過ぎには一通り取材は終わったので、どうしようか迷いましたが、SCCの練習に行きました。
 メーンメニューは5000mタイムトライアル。1周1・9㌔の外周を2周と1200mで計測します。TTには僕とN村さん、T口さんの3人がチャレンジしました。2人についていくこともできず、全くいいところなく19分27秒と散々な結果でした。昨夜の3000&1500mTT、今朝からのハードワーク、加えてお昼のもっとも暑い時間ということを考えれば、今の力では仕方なしでしょう。2日間で3種目全部のTTをしたのは僕1人。そのタフさは自分でも驚いています。

 考えてみれば、昨年の今頃が大きなターニングポイントでした。6月の頭に一念発起してSCCの練習に復帰してから、前を向いて生きていけるようになりました。高校総体が始まるまでは何をするにも後ろ向き、ひたすら時間を浪費するだけの無為な日々だった1年前を思えば、充実感の違いに雲泥の差があります。気持ちの持ち方、考え方、自分の中にあるものを変えるだけでこんなにも大きな違いがでてくる不思議を感じます。
 無論これは逆もまた然りで、油断して歯車が狂ってしまうと元の木阿弥に戻ることも十分考えられます。そうならずにさらに前に進んでいくにはどうすればいいか。中々その答えは見えませんが、今やれるのは先を見据えつつ、時間管理を継続して、日々を積み重ねるのみです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jtsukasa.blog.fc2.com/tb.php/156-719008d0